恩と怨み 勝小吉 夢酔独言より

最終更新日

世の中は恩を怨で返すが世間人のならいだが、


おまへは是から怨を恩で返して見ろ。


(乱暴者の小吉に対する「或老人」のいましめ)

日本名言名句の辞典

恩と怨。

この二文字の読みは同じ「オン」である。

しかし、真逆の意味を表す漢字だ。

この二文字の読みは同じ「オン」である。

しかし、真逆の意味を表す漢字だ。

  • 恩を恩で、怨を怨で返すのは普通。
  • 恩を怨で返すのは非礼。
  • 怨を恩で返せれば器量人。

この老人は、あの暴れん坊小吉に良い事を教えてあげたと思う。

小吉は正直な男だから子孫が見るであろう書籍に、

恐らくは勉強になったからという理由で書いている。

こういう真っ直ぐで純粋な男だからこそ、この老人もお節介を焼いたのかもしれない。

この逆転の発想をできれば、怨を持った相手もたじろぐ。

この老人は、無名の老人でありながら、ガンジー、キリストに及ぶ境地を持っている。

2011-06-10 に記した記事を投稿

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする